ワールドカップ!!

7月8日(木)

今朝も夫婦で観戦していました。
午前3時半のキックオフも、私にとっては、普段より1時間早いだけなので、実は大して大変ではなく。
それに、下の子は7ヶ月になりますが、相変わらず、2時間おきに起きるんですよね。

それにしても、スペイン、さすがに良い試合展開でしたね。
ワールドカップが始まる時に、家族4人で優勝候補を予想しました。
1位を当てた人の願いを叶える約束です。
パパはブラジル、ママはスペイン、兄チビはアルゼンチン、弟チビは日本。
そして、決勝に勝ち残っているのは、スペイン。。


願い事は何にする?と聞かれ「1日中、何もしないで良い日が欲しい」と希望しましたが、夢がないとの事で却下。
なので、豪華ホテル1泊プランを検討中です。
マンダリンとかコンラッド等の普段はなかなか泊まれないホテルに行くというのも良いかなぁと。
それまであと1勝、頑張って欲しい所です。


さて、最近のチビ二人ですが、さらにスクスク育っています。
弟チビは、ハイハイでキッチンにまで入ってくるようになり、今はつかまり立ちをし始めています。
まだ7ヶ月ですが、早くお兄ちゃんに追い付きたくて仕方ない様子。

兄チビは、大好きな絵本を暗記して、読み聞かせてくれたりします。
すっかりお兄ちゃんらしくなった反面、弟の食べ残した離乳食を美味しそうに食べたり、まだまだかわいらしいですね。
そして、「ママのラクロスやりたい!」と言い出したので、早速、ミニクロスを購入。
まだパスキャッチは出来ませんが、投げる練習をしたりして、ママもとっても楽しいです!

我が家は男の子2人のおかげか、精神的な大変さはあまり感じていません。
体力的にはきついと感じることは多いですケド、まだまだ楽な方なんだろうなと思います。
正直、二人がかわいくて仕方ないので、もちろん怒ることもありますが、一緒に過ごす時間は、やはり楽しいです。

これからあと数年しか続かないだろう濃密な時間を大切にしていきたいなと思います。
[PR]

# by clochette0119 | 2010-07-09 08:33  

長男3歳2ヶ月、次男5ヶ月

本当に早いもので、下の子も5ヶ月になりました。
二人の男の子のママにも少しは慣れてきましたが、やはり男の子の活発度は大変だなと感じる日々です。
パパより私の方が体力も運動神経もあるようですが、それでも大変。。
でも、寝顔は天使のようです。特に赤ちゃんは泣いても笑っても、どんな時でも無条件にかわいくて。
最近、声をあげて良く笑うようになり、愛しさが増しています。
私達だけでなく、周囲の人を幸せな気持ちにさせてくれるんですよね。
だっこしていると、本当にたくさんの人に声をかけられ、一人だったら、こんなことは滅多にないのにと感じます。

赤ちゃんはお腹がすくと必死に泣きますが、その必死さがおかしくなってしまう時があります。
そして、前に進もうとする真剣さに、成長しようとする姿に感動してしまいます。
一人の人間として、自分の手で子育てが出来て幸せだなとこの頃感じます。

今回は、GWより数日早く、旦那さんの実家に子ども二人を連れて帰省しました。10日間ものんびりお邪魔してきましたが、よく会ったり電話しているせいか、だいぶ、くつろいで過ごさせてもらいました。
今は新幹線の中。
帰ってからまた育児に家事に追われますが、今の時を楽しく過ごせたらなと思います!!
[PR]

# by clochette0119 | 2010-05-04 12:58  

今年もよろしくお願いします

あけましておめでとうございます〓

チビ2号も無事に一ヶ月が過ぎ、検診でも元気に育っていると言われました。
産まれもビッグでしたが、普通の子の倍、大きく育っているそうです。

ただ、毎日のだっこも大変で、1.5時間〜2時間おきの授乳に、お兄ちゃんチビの相手、二人のお風呂に、普段の家事をしていると、おでかけしようという気持ちも失せ、体力を消耗しています。

でも、チビが弟の世話を必死にしようしたり、美味しいものを弟にもあげようとしたり、泣くと「どうしたの?大丈夫よ」とガラガラを鳴らしたり、、
すっかりお兄さんらしく成長した姿に心が和みます。やりすぎると、頭をひっぱって抱こうとしたり、危険なので、つい怒ってしまう事もありますが〓

また、最近は言うこともレベルアップし、わざと嘘の話を作ったり、大阪のじいじばあばが、しばらく手伝いに来てくれていたせいで、「あかんで」とか「ぼちぼちしてる」とか、ふと関西弁になったりしています。
また、テレビのサボさんやオフロスキーとか名脇役?おじさんキャラがお気に入りのようで、よく真似しては喜んでます。。
もうすぐ3歳ですが、子どもの成長って本当に早いものですね。

今日は、私の実家の家族が集まりました〓
銀座で食事をしたのですが、従兄弟同士、双子のように手を繋ぎ仲良くしていてかわいらしかったです〓
兄の所にも2人男の子がいて、それぞれ同学年なんですよネ。

この子達が大きくなった時に困らないよう、立派な社会を築く事が私達の役目なんだなと少し真剣に感じたりしました。

今年も皆さまにとって、幸多き一年でありますように〓
[PR]

# by clochette0119 | 2010-01-03 15:26  

ご報告

今週11月23日に元気な男の子を出産しました〓
チビの時よりも出産はだいぶ大変でしたが、無事に産まれてきてくれて、今はほっとしています。

2歳9ヶ月になったチビお兄ちゃんも出産に立ち会い、ママにペットボトルのお茶を手渡したりしてくれたり、腰をさすってくれたりしました。
その間、パパは遠巻きに見ていました〓

今は二人の男の子、どちらへの愛情も増していて、愛すべきものが増えた喜びを感じています〓

チビはママに毎日会いに来てくれるケド、帰り際に歯をくいしばり、涙をためています。そして、戸を閉めるとその後号泣。
普段は私がいない事は忘れているかのように遊んでいるようですが、夜寝る時にまた思い出して、連日2〜3時間も泣き通しとの事。
チビも我慢して頑張っているんですよネ〓

そんな入院生活も明日で退院。
チビと離れての寂しさや、夜は出産後2日間くらいほぼ貫徹で、痛みも強かったので、体はつらかったですが、この3年間で一番ゆっくりした時間が持てたように感じます。
お食事はお野菜豊富で凝っていて美味しく、昨日はアロマのマッサージがプレゼントされ、久々にのんびりした時間を過ごせました。
年内は外出も出来ず、慌ただしさにパニックになりそうですが、家族4人で頑張りたいと思います。
しばらくは家で過ごす事になりそうなので、お時間ある方は、遊びに来てください〓
子守りして下さる方いつでも大歓迎デス〓
[PR]

# by clochette0119 | 2009-11-26 10:14  

4周年記念〓

どれくらいぶりの更新でしょうか。。

結婚してあと数日で4年が経とうとしています。
チビは2歳8ヶ月になり、今週か来週には第二子が産まれる予定です。

最近は動くにもお腹が大きくてつらいですが、マイペースに過ごせている分、気持ち的には楽な気がします。
一時期は大変に思えたのに、最近はチビとの毎日が愛しくて、行動全てがかわいらしく思えます。
3歳前ってそんな時期なんでしょうかね。
「ママだいすき」と抱きついてくる事も多くて、赤ちゃん返りのように甘える事も増えましたが、寂しい思いをさせないようにしてあげたいなと思います。

旦那さんとは付き合ってからを含めると、もう7年以上が経ちますが、この人と結婚して良かったと、最近素直に思うようになりました。

結婚して子どもが産まれてからは、考えの違いを大変に思ったり、直してくれたらなと思う事も正直いろいろ出てきました。
家事が出来ないのは仕方ないけれど、あまりチビの相手をしてくれなくて、休日も「自分が楽しみたい!」という感じでしたし。
私は普段行けない遠い公園や子どもが喜ぶイベントを探して行きたい派なので、そんな事が原因で、たまに喧嘩もするようになりました、、

でも、いつも私を大事にしてくれる事、そして「美味しいご飯を作ってくれてありがとう」「チビが良い子に育ってるのは私のおかげだ」と感謝してくれる事。
そうやって、言葉に出して言ってもらえると、こちらもまた頑張ろうという気持ちになるんですよね。
そんな風に言ってくれる事に感謝しないとと思うようになりました。

そう思うようになったら、彼の方もチビの好きな場所へ遊びに行くのを楽しむようになってくれてきたように思います。
夫婦で大切な事は、感謝したり、相手を思いやる事なんでしょうね。

私もまだまだ新米ママですが、今度は男の子二人のママとして、家族が楽しく過ごせる家庭を築いていきたいです。
[PR]

# by clochette0119 | 2009-11-15 21:41  

近況

チビが1歳8ヶ月になりました。そろそろこのページを御覧になる方も少なくなっているかもしれませんが、チビと私の近況をご報告。
毎日の耳鼻科通いが嘘のように風邪をひかなくなり、公園等の外遊びが好きになりました。
最近は果樹園の落ちている実やドングリ、葉っぱ拾いがお得意。
お友達が泣けば、心配そうに寄っていき、いい子いい子をしてあげます。
頭を下げてありがとうとごめんなさいが出来るようになりました。
おままごと遊びが好きで、お人形さんを「ねんねー」と言って寝かし付けます。たまに自分も寝たふりをします。
おにぎりを握る真似をしながら、ご飯のお代わりの催促をしながらお台所に入ってきます。
好きな食べ物はハンバーグ、南瓜の煮物、高野豆腐、干し芋、ミートソーススパゲティ。。
ママに「ぎゅっ」と言って抱きつき、「チュ」と言ってチューをしてくれます。でも、パパがチューすると嫌そうに拭きます。
犬のおまわりさんや蛙の歌をチョットだけ歌えるようになりました。ポニョは振り付け付きで踊ります。
絵本や雑誌で怪我をしたり、泣いている子を見つけると、薬を指差して、塗ってあげてとママにお願いします。
そうそう、お友達の名前も何人かは呼べるようになりました。
こんな一つ一つの事がとてもかわいく、とてつもなく愛しく思います。
そうは言っても、イヤイヤ!も言うようになり、天使が悪魔になることもたまにはありますが…
でも、大変な事があっても、それ以上に大切なものをくれ、喜びで満たしてくれるんですよネ。
チビが80歳くらいまでは、この子の身につらい事が起きませんように…なんて真剣に願ったりしてしまいます。そして、子ども達が笑顔でいられる世の中にしていきたいと。


チビのおかげで、この1年チョットでママのお友達がたくさん出来、昔からの友人も相変わらず遊びに来てくれたりするので、基本的には毎日楽しく過ごしています。でも、最近、心が折れそうになる事があり、いろいろありましたが、何とかそこからも脱却出来つつあります。
それも家族や周りの友人のおかげです。知っていた人にもそうでない人にも、その優しさに感謝したいです。
11月に入り、今年もあとわずかですね。
性格上、何をするにもつい肩に力が入ってしまいますが、母として妻として、一人の人間として、上手に息を抜きつつ頑張りたいなと思います。
[PR]

# by clochette0119 | 2008-11-03 20:19 | document  

なでしこジャパン

日本が先制しましたね〓
私も小学生の頃、女子サッカーチームに所属していました。
サッカーのセンスはいまいちでしたが、足が速くて、左ききという事で、ポジションは左ウィングでした。当時はサッカーをする女子はまだ少なく、チームメイトは学校でもそれなりに目立つ子が多かったんですよね。なので、結構みんな意思が強く、活発でした。
そんな中、私は声が小さくて、よく注意されていたのを思い出します。。私は単純にスポーツが好きというだけで、サッカーを始めたので、最初は戸惑う事も多かったです。
最後まで打ち解けられなかった子も正直いましたが、今でも仲の良い仲間が出来た事は大きな財産だったと感じます。

私の短いサッカー人生の中で、一番嬉しかったプレーは、左サイドライン際で出そうになったボールを追い掛けながら、右足でセンターリングをあげたプレーです。
小学生の私にとって、やっと理想のプレーが出来た瞬間でした。
チームメイトがそのボールにジャストのタイミングで走りこみヘディングでゴールを決めてくれ、チームは勝利しました。
あのシーンは今でも鮮明に覚えているんですよね。
プチ自慢になりますが、その時に走り込んでシュートを決めたのは、女子日本代表の澤選手。今思うとすごい事だなと思います。
前半、逆転されてしまいましたが、歴史的勝利を祈って応援したいです〓
[PR]

# by clochette0119 | 2008-08-18 22:59  

今年も無事に・・・

今年も残すところあと数日。
この1年で母となり、人生で2番目に大変だったかもしれない1年を過ごしたように感じます。
でも、大変だった分、喜びはその何十倍もあり、とても貴重な1年でした。

心配して何度も家に来てくださった母の友人の方々や電話で近況を聞いてくれたり、美味しい食べ物をたくさん送ってくれた親戚の叔母達。
チビの世話を一生懸命見てくれた父。また旦那さんのご両親。
そして、家までチビ&私に会いにきてくれた友人、先輩方。またチビを通して知り合えたママのお友達。
一人では不安になってしまうことも、助けてくれる方のおかげで前向きに頑張れたと思います。
本当にたくさんの人に感謝したいです。

チビも10ヶ月になり、その成長も本当に驚く早さです。
この間まで動くことも出来なかったのに、たまに5秒くらいは一人でたっちも出来るようになり、ハイハイもスピードアップしています。
まだ意味のない言葉達ではあるけれど、一生懸命にお話してくれます。
ママが見えないと慌てて探してくれて、一人でチビが部屋の外に出てしまうので、私が泣きまねをするとびっくりした顔をして急いで戻ってきてくれます。
本当にかわいい。。。
生まれてきてくれたことにも本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
今は相手をしながら、部屋でいろいろなものを転がしたり投げたり壊したりして遊んでいる最中です。

また来年も細々とブログは続けて行こうかとおもいますので、暇な時に覗いていただけたらと思います。
また来年もどうぞよろしくお願いします。
皆様にとって幸多き1年となりますように!!
[PR]

# by clochette0119 | 2007-12-28 11:45 | document  

食べ歩き

チビが産まれてからはゆっくりお食事出来ないので、最近のお休みは少し離れた公園に行ったり、谷中や根津をお散歩しながらたい焼きを買って食べ歩いたり、朝市や骨董市に行ってみたり、それなりの楽しみを満喫していました。
赤ちゃんがいてもお食事しても大丈夫とは思うのですが、やっぱりチビがかわいそうで。
ママ達が食べている間、ベビーカーの中というのもやっぱり気が引けますし。。

先月は甘いもの撲滅週間を作っていたのですが、ここ最近は糸が切れたように甘いものばかり食べてしまいました。
と言っても、お土産で頂いたり、甘いものをしばらくやめようと言った旦那様の方がお土産に買ってきたり・・で私のせいではないのですが。

堂島ロール→ペニンシュラ→マンダリンオリエンタルH→チーズケーキ(福岡在住のY君友人が人生最高のケーキと言って送ってくれました→シュークリーム(芦屋TAKATORA)→友人がOPENしたケーキ屋さんのケーキ→スコーン→バームクーヘン→フォートナム&メイソン→アフタヌーンティのケーキ5種→萬養軒(ダイアナ妃も訪れた京都のお店)のロールケーキ→榮太郎の和菓子・・・
本当にこの2週間くらい?でこんなに食べてます。
やっぱり食べすぎですよね。体重が増えないのをいいことに、食べなければ痩せるのに、我慢していた反動もあって、本当に食べすぎです。


そんな中、今週末は結婚2周年記念で旦那様と2人だけでお食事なんです。
食後のケーキ12種はワゴンサービスで好きなだけ・・だそうで、どれだけ食べてしまうか心配デス。
私の実家にチビを預けるのも初。離ればなれは私が結婚式に御呼ばれした以来で、それも大丈夫か心配ですが・・・。

実家にもなかなか連れて帰れず、今まで実家に帰ったのは一度きり。
父に家に来てもらうばかりで、チビを連れて電車に乗って帰るには少し遠くて。
そんな中、国立にあるイタリアンのお店でオーナーシェフをされていた方が、新しく別のイタリアンレストランに移られたと聞き、念願叶ってやっとお店に伺いました。
船をイメージした店内は船内の雰囲気がありつつ、アットホームな感じでした。

豊原コウスケ似のシェフは相変わらずの風貌で、料理に腕をふるっていました。
そして、私達が訪れると、以前よく食べていたお気に入りのパスタを覚えていて下さり、メニューにはないのに作って下さいました!!
思ってもいなかったので感激しましたし、お料理も美味しかったです。
前菜からデザートまでゆっくり頂いていた頃のゆったりした雰囲気とシェフとののんびりお話出来た時間を思うと、あまりお話も出来ずちょっぴり残念でしたが、お忙しい中、いろいろ話かけてしまって申し訳なかったです。
また是非お料理を頂きにうかがいたいと思います。
ご馳走様でした♪
追伸:ブログ、更新すると言いつつ、あの後、家族皆で風邪をひいてしまい、すっかり遅くなってしまってすみませんでした。


私も育児に慣れてきてからは、友達と銀座や日本橋で軽くお茶をしたりすることが増えましたが、その度に周りの方が話しかけて下さり、「ママ頑張っているから、少し見てあげましょうか?」と抱っこして下さったりあやしてくださったりします。
泣いたりはしないのですが、いろいろおしゃべりが多くて。それにベビーカーもかわいそうで、つい抱っこしてしまうんですよね。
でも、そうやって声をかけてくださる方が、育児の助言もしていただけることもあり、とても勉強にもなります。
場所柄か上品な方が多く、お話出来ると楽しいです。もちろん地元のスーパーで声をかけて下さる方もとても親切ですし、お話していて楽しいですが、品のある方ってお話していても憧れます。チビが産まれて、知らない方の優しさに助けられることが増えました。
チビも叔母様や店員さんがこちらを見ると、手を上げて笑顔で愛想をふりまくので、話しかけられやすいんですよね。

私もママになりまだ8ヶ月。
分からないことだらけなのは相変わらずですが、母としての自覚は出てきたかなと思います。
この子のためになるようにいろいろしたいとは思うけれど、考えや気持ちを押し付けずに、この子なりのペースで楽しく毎日を過ごしてくれたらなと思います。

先週くらいから、大きなお腹をようやくあげて、ハイハイを3歩くらい進めるようになりました。
今まではお腹をつけてのズリバイだったのに、あっという間にいろいろできるようになるんでしょうね。
離乳食もご飯やおうどんの器に手を入れて、必死に口に入れようと頑張っています。
食べることって美味しくてとても幸せなことですよね。食べ物を大事にして、食べることを楽しみ、そして食べられることに感謝する。そういうことが分かる子になって欲しいなと思います。
[PR]

# by clochette0119 | 2007-11-13 14:46 | restaurant  

8ヶ月になりました

チビも産まれてもう8ヶ月も経つんだ…と改めて感じましたが、赤ちゃんの成長って驚くほど早いですネ。
毎日朝からあちこちずりばいで動き回り、嬉しそうな顔でつかまり立ち。そのまま笑顔で両手を離してしまうのは相変わらずですが、学習したようで頭を打つことも少なくなりました。
お座りもしっかり出来るようになり、ご機嫌になるとばんざいをいっぱいします。
私の髪の毛は一日に10本以上は抜かれ、人でもぬいぐるみでも、鼻や顎にかみつくのが好きみたいです。
たまに鼻に噛みつかれて、口を手でおさえつけられて、息が止まりそうな事さえあります。
でも、私が別の部屋に行くと、声をあげながら追ってきたりします。笑いのツボもいろいろあって、パパにはよく爆笑しますし、くすぐったがりで、お腹や首に息をふきかけると大爆笑します。
男の人は苦手なようですが、女の人には笑顔で愛想をふりまいたりします。
知らない人に立派な足だ!と触られることが多く、その度にとっても不機嫌な顔をします。
寝相が悪くて、夜中にどこにいるか探す事もよくあります。顔をママにすりつけて甘えてきて、ダッコしてあげるとやったね!という顔をします。
引き戸は足を使って上手に開け、お台所にも入れるようになってしまいました。泣き出すとパパでは泣き止まないのに、ママが行くとすぐに泣き止みます。

今はそばにいられる事が幸せで、自分の限界を越えた愛しさが溢れているような気がします。
成長するにつれ、表情が豊かになってきましたし、動作も仕草も見ているだけで楽しいです。
自分が母になり、人生の中でもこんなに貴重な時間はないなと感じます。大変な事もあるけれど、やはり母の特権ですネ。
ただ、愛情は与えられる限り与えたいと思いますが、甘やかして過保護なわがままな子にはならないよう育てるつもりです。
それが我が子のためですし、大事な事ですよね。

でも、育児に関しては、分からないことばかりで、気を付けてるつもりが全然出来ていなく、抜けていたりする事もいろいろあったりするんですよね。
周りの人に聞きながら、自分自身で判断しながら、模索しながら進行中ですが、世の中に2人と同じ人はいないのだから、ある程度はおおらかに構えて楽しく育児をしていきたいなと思います。
チビが私達の子に産まれてきてくれて良かった。今はその想いをかみしめる毎日です。あと4ヶ月で一年。本当に早いですね。
[PR]

# by clochette0119 | 2007-10-25 15:31